TOKYOお気楽極楽日記。コッチコチだね、なんか。
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>


オキゴキの感想を
Tweetしよう!



[オキゴキfavorite]
<< 箱根日帰り温泉 | main | 『コップランド』 >>
『THE TOWN』
category: オキゴキMOVIE | author: miyamoo
ベン・アフレック監督/脚本の『ザ・タウン』を観た。

ケツ顎というコトくらいしか印象がなかったベン・アフレック。

これがこれが素晴らしい映画だったのでビックリした。





ボストンの一角。

肉体労働者が住む地区は

銀行と現金輸送車強盗が

世界で一番多い

チャールズタウン。

この街で銀行強盗は

職業のように、

父から子へ受け継がれる。

___FBI捜査官



という文字列から映画は始まる。



育った環境から犯罪者に成らざるを得なかった男。

その男に強盗に入られた銀行で人質にとられた女。



解放された後、出会う二人の心情の変化と再生の物語。

この女を演じるのが『それでも恋するバルセロナ』でドンくさくって冴えない女を演じた

レベッカ・ホール。



不幸な経験を背負った不憫だけど芯の強い女という役柄。

美しいけれど整わない髪、面長で荒れた肌にとってもお似合いでした!!

キレイだったなぁ。。。




エンドロールに入るとグッと涙が込み上げました。充実感漂う良い映画だったと思います。

劇中後半、手榴弾が爆発し、生々しい爆音の後に、キ---------------------ンという静けさに

映画館が包まれるシーンがあって、そのシーンがとても興奮した。

その話を旦那様に話したところ、勧めてくれた映画が『コップランド』。


___つづく(『コップランド』へ)

comments(0) | trackbacks(0) | PAGE TOP↑






この記事のトラックバックURL : http://blog.miyamoo.com/trackback/879468
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
LINKS
OTHERS
SEARCH


PROFILE