TOKYOお気楽極楽日記。コッチコチだね、なんか。
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>


オキゴキの感想を
Tweetしよう!



[オキゴキfavorite]
<< 地震の日 | main | 世界はどう報じたか >>
『モール・コップ』
category: オキゴキMOVIE | author: miyamoo
『モール・コップ』(原題:『Paul Bart:Mall Cop』)2009年・米。

日本未公開DVDスルー。



『アダルト・ボーイズ』の時にちょっと書いたけど、絶対好みのタイプだわ。と思って

観てみたら、それはそれはもう...!!!あったかくて笑って泣けるコメディ。



警察官を夢見るポール(ケヴィン・ジェームス)は、低血糖症の持病の為に夢叶わず

街のショップモールで警備員をしている。日々セグウェイに乗り店内をパトロール。



身を潜めて、電動車椅子に乗る老人のスピード違反を発見するや違反切符を切るなど

まるで警察官気取りなのである。



今更言うが、相当デブである。カワイイ。

ウィッグ売場の憧れの店員エイミーに恋する、バツイチ子持ち実家暮らし。

ある日、モールを強盗団が襲いモール内で大暴れ。



店のゲーセンで遊んでいて逃げ遅れたポールが、セグウェイに乗って強盗団に立ち向かう!!

ってか、逃げてる。



がんがれ!!ポール!!!!



ポールの純粋さがめちゃめちゃ可愛くってキュンキュン。

ヤル時はやっちゃうポール。カッコイイ!

しかしこのコメディ映画、ちょいちょい入れてくる度合いが相当高い。

しょーもないシーンも感動のシーンも“ちょいちょい”入れてくるので

「もぅ!!ここも??ギャハハ...」っていう感じで、感動しつつ笑顔になれる。

脚本は、ポール演じるケヴィンジェームス。製作は、アダム・サンドラー。

相変わらずのデッカイ子供っぷり。



しかし、体デッケーーーーなぁ。

デッドカーペットをセグウェイで登場するケヴィン。





うぃーーーん。



comments(0) | trackbacks(0) | PAGE TOP↑






この記事のトラックバックURL : http://blog.miyamoo.com/trackback/879483
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
LINKS
OTHERS
SEARCH


PROFILE