TOKYOお気楽極楽日記。コッチコチだね、なんか。
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>


オキゴキの感想を
Tweetしよう!



[オキゴキfavorite]
<< Amsterdam:アムステルダム市立美術館 | main | Amsterdam:Night編 >>
Den Haag:デン・ハーグ市美術館
category: オキゴキTRAVEL | author: miyamoo
オランダは小さな国なので、ちょいと1,2時間電車に乗れば色んな町に行けます。
2006年にオランダに行った時は、アムスと他にロッテルダムに2泊して
ユトレヒトに行ったりしましたが、この距離感ならアムスを拠点に日帰り旅してもよかったな
と思ったものでした。

ということで、今回はアムスから日帰り、デン・ハーグまで。


ドッグノーズの相性で知られる電車で1時間です。


Den Haagの駅はなかなか近代的なデザインです。


デン・ハーグ市美術館へは、ここから少し駅の周りを散歩して、トラムで移動。


オランダの建築家H.P.ベルラ−設計。フランク・ロイド・ライトっぽいのが好きです。


エントランスまではお池を貫く回廊を歩きます。
早朝出たのでOPEN時間に並びましたが、平日なのになかなか人気ね。


アレキサンダー・カルダー/モンドリアン/カンディンスキー/フランシス・ベーコンなど
好きなアーティストが沢山所蔵されているのでワクワクです。

なんとも素敵なインテリアな美術館であります。タイルの色使い、素敵。


大きなホールを中心に、展示室が分かれています。


カルダーの部屋!!




階段室。


階段のホールにも作品。


カフェ。


中庭で遊ぶ子どもたち。学校の遠足っぽかったです。元気!!


Den Haagでは有名な美術館に、マウリッツハイス美術館があります。
フェルメールの『真珠の耳飾りの少女』やレンブラントなどなど
超絶有名な絵画を所蔵している美術館ですが、この時は改修工事中でガッカリしてましたが
なんと!!!!
マウリッツハイス美術館の作品がこちらの市美術館に移動展示されているとのこと!
ココでまとめて見られちゃうなんて!しかもフェルメールの『真珠の耳飾りの少女』!
ガラガラの展示室で、真珠の耳飾りの少女と二人きりになれる最高のシチュエーションで
鑑賞する事が出来ました。ああ、幸せ。



JUGEMテーマ:旅行
comments(0) | trackbacks(0) | PAGE TOP↑






この記事のトラックバックURL : http://blog.miyamoo.com/trackback/879666
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
LINKS
OTHERS
SEARCH


PROFILE