TOKYOお気楽極楽日記。コッチコチだね、なんか。
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>


オキゴキの感想を
Tweetしよう!



[オキゴキfavorite]
<< アマン東京 / ザ・ラウンジ | main | Wouter Hamel in Billboard Tokyo >>
『駆込み女と駆出し男』
category: オキゴキMOVIE | author: miyamoo


原田眞人監督の作品と『クライマーズ・ハイ』しか見てなくて
日航機墜落事故の話だったのでソレに興味が行っていたようなもので
監督自身にこれといった興味はなかったですが、この映画は本当に素晴らしかった!

江戸の風情に男と女。"あだっぽさ"に胸キュンし、日本語の美しさに改めて気付く。
大泉洋の存在感が素晴らしく、俳優の個性がぶつかってるのに温かい空気。
良い映画を観ました。

旦那さんがお仕事で携わっていたのもあり
はじめから贔屓目(そういえばクライマーズ・ハイの時もそうだった)で見ていたけど
見る前から、情報を入れるたびにどんどん興味が湧いていくのが心地よかったのです。
芸大時代の同級生も美術で参加していて、エンドロールで二人の名前を確認し
彼らの仕事様を観たようで、とても胸が熱くなったのでした。

パンフレットもとても秀悦。
こんな時代劇、観たこと無い!
「初めてみた」という感動が、じんわり残る良い映画でした。




JUGEMテーマ:映画
comments(0) | trackbacks(0) | PAGE TOP↑






この記事のトラックバックURL : http://blog.miyamoo.com/trackback/879672
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
LINKS
OTHERS
SEARCH


PROFILE