TOKYOお気楽極楽日記。コッチコチだね、なんか。
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>


オキゴキの感想を
Tweetしよう!



[オキゴキfavorite]
浅草・ロック座
category: オキゴキDIARY | author: miyamoo
天気の良い日曜日でしたので、船に乗ることにしました。
隅田川沿いの我が家は、川向いが船乗り場なので、思い立ったら即船です。


両国に立ち寄って、浅草まで。30分。
観光客が多いので、ちょっと遠出した様な気がして楽しいです。
太陽サンサン、最高のクルーズです。


浅草に着きました。スカイツリー、ついつい撮っちゃいます。
改めてアサヒビール本社のスタルクのウ○チとビール型のビルはインパクトあります。


フラフラ散歩です。商店街でフラっと入ったお店「浜新」でごはん。


元気なお母さんと、お父さんでご家族でされてる小さなお店。
丁度、日本ダービーの出走の時だったので、お客さんみんなで見て
和気あいあい楽しい時間を過ごしました。

仲見世で人形焼を食べながら歩いていたら、急に「ロック座に行こう」と思いつきました。
初めてのストリップ鑑賞です。


ドキドキしながら緊張して入ると、劇場には女の人がチラホラ。
一人で来てる女の子や、女の子グループもいて、意外さにビックリ&安心。
もっと下衆い男の溜まり場かと思っていたけど、しっかりした演劇場でした。
鑑賞のマナーもしっかりしていて、みんな敬意をはらって鑑賞してる感じでした。
SHOWとしての完成度の高さにも驚きました。素晴らしいダンスにびっくりです。

気がついたら私、泣いていました。
裸体ひとつでスポットライトを浴びながら踊る女性がとても儚くて美しいです。
一人で来ていた女の子も泣いていました。

こんな感動があるなんて知らなかったです。

新しい体験をした浅草でした。



JUGEMテーマ:日記・一般
comments(0) | trackbacks(0) | PAGE TOP↑
Spring Valley Brewery @代官山
category: オキゴキFOOD | author: miyamoo
OPENしてからずっと人気のクラフトビールのお店、
代官山のスプリングバレーブルワリーに行ってきました!

代官山の実家に住むとても恵まれた環境にいる友達にご一緒してもらいました。
彼女は、OPEN日に入れたらしいですが、ココなかなかOpenTableで希望の空きをみるのは
なかなか難しくて、2週間程前に予約して行きました。
当日お店に着くと、行列が。お酒を呑む店で並ぶのはなかなかスゴイ根性です。
勿論、予約があれば、なんなく入れます。


ビールの醸造器がズラッとファサードにあって、なかなかの迫力。


店内は、広くてゆとりあります。ただ、天井も高くてよく声が響いて騒がしいです。
なかなかお洒落な空間!とにかく、ビールもお洒落な味です。


¥1000で6種類セットの飲み比べビールを、とりあえず皆さんオーダーする感じです。
それぞれにデータが描いてて、ペーパーマットにセットする感じもお洒落。


フードメニューには、フードに合うビールはコレってのが書いてて親切。
クラフトビールって、いまいち分かんなくても、安心して楽しめました☆




JUGEMテーマ:グルメ
comments(0) | trackbacks(0) | PAGE TOP↑
ミナ ペルホネン『ミナカケル』
category: オキゴキDESIGN | author: miyamoo
ミナ ペルホネンの20年のお仕事の軌跡をたどる展示『ミナカケル』
表参道スパイラルで行われています。


ミナのテキスタイルやお洋服の展示は勿論、
インテリアや雑貨がモビールの様にフワフワ。


テキスタイルで貼られた壁には、耳と目で楽しむ展示。


覗くと工房が。


エントランス付近には、皆川氏の日々の暮らしでの小さくて強い思いや
夢や志が沢山の文字と作品で展示され、沢山の思いを伝えてくれています。
見る人がとても興味深く丁寧に読んでいるのが印象的でした。

歳を重ねても、心が輝ける人って素敵。
私もまだ諦めたくないなぁ、と帰り道にふと思うのでした。



JUGEMテーマ:アート・デザイン
comments(0) | trackbacks(0) | PAGE TOP↑
Wouter Hamel in Billboard Tokyo
category: オキゴキMUSIC | author: miyamoo
オランダのJAZZアーティスト、ウーター・ヘメルのライブ。



ビルボード東京です。



ゲストアーティストに関口しんご。

コラボ曲と、ヘメルの曲にギター参加で2曲披露。

Hamelのライブは2014年の5月振り2度目。

今回は前回よりアレンジ強めのJAZZYなライブでした。

アンコールでキラーチューン"Breezy "。

最後の最後でハッピー追い討ちかけてくれました。

ビルボードは空間も雰囲気も大好き!





ビルボードの後は西麻布の大好きなお店「こんぶや」へ。

獺祭を堪能してライブの余韻に浸る。



ちびちび呑む良い夜。
comments(0) | trackbacks(0) | PAGE TOP↑
『駆込み女と駆出し男』
category: オキゴキMOVIE | author: miyamoo


原田眞人監督の作品と『クライマーズ・ハイ』しか見てなくて
日航機墜落事故の話だったのでソレに興味が行っていたようなもので
監督自身にこれといった興味はなかったですが、この映画は本当に素晴らしかった!

江戸の風情に男と女。"あだっぽさ"に胸キュンし、日本語の美しさに改めて気付く。
大泉洋の存在感が素晴らしく、俳優の個性がぶつかってるのに温かい空気。
良い映画を観ました。

旦那さんがお仕事で携わっていたのもあり
はじめから贔屓目(そういえばクライマーズ・ハイの時もそうだった)で見ていたけど
見る前から、情報を入れるたびにどんどん興味が湧いていくのが心地よかったのです。
芸大時代の同級生も美術で参加していて、エンドロールで二人の名前を確認し
彼らの仕事様を観たようで、とても胸が熱くなったのでした。

パンフレットもとても秀悦。
こんな時代劇、観たこと無い!
「初めてみた」という感動が、じんわり残る良い映画でした。




JUGEMテーマ:映画
comments(0) | trackbacks(0) | PAGE TOP↑
new old
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
LINKS
OTHERS
SEARCH


PROFILE