TOKYOお気楽極楽日記。コッチコチだね、なんか。
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>


オキゴキの感想を
Tweetしよう!



[オキゴキfavorite]
デザインあ展
category: オキゴキDESIGN | author: miyamoo
大人気の「デザインあ展

連日長蛇の列で一度出向いてあきらめたけど

今週末に終了してしまう、あ展。

今度こそっ!と雨の中並んで、ようやくの



デザインあ展。





喜んで走り回る子供達の高い声が響く。

「モノ・オトと映像の部屋」

小山田圭吾の音。



会場は、楽しいがいっぱい。



「つみき寿司」



「おりがみ」



「こすってみコイン」



「デッサンあ」





あまりの楽しい空気に

デザインの根っこを気付かされるような

清々しい気持ちになれた

本当に良い展覧会でした。

デザインはみんなのモノ

デザインを特別なものとして

個々のセンスで壁を隔てるのではなく

デザインって時間みたいにその辺に漂っているモノ

そんな存在であるべき。



子供たちに気付かされた、良い時間でした。

comments(0) | trackbacks(0) | PAGE TOP↑
ミュウミュウのバッグ
category: オキゴキDESIGN | author: miyamoo
これ、欲しいーーー。



伊勢丹新宿のミュウミュウが
リニューアルオープンで
限定カラーの発売ですと。

限定5個!

2ウェイの2色バイカラー。

かわいい。

これ、欲しーーーぃ!


comments(0) | trackbacks(0) | PAGE TOP↑
モノプリ展
category: オキゴキDESIGN | author: miyamoo
モノにプリントする実験的なプロジェクト、「MONOPURI」。

クリエイター+グラフィック=...というチームで

6組のクリエイターがそれぞれのカタチと色彩を印刷によって創り上げています。

それらのプロダクトは、購入可能!

4/10(木)〜15(日)恵比寿界隈のギャラリーやショップで販売されています。

そんな「MONOPURI」のオープニングパーティーに行ってきました。@a-GALLERY

6組総勢アイテムを一気に見られる良い機会でした。



アイデアとプリント技術の可能性がクリエイターによって生み出されています。

6組ともファッションに近いプロダクトで、女の子も気軽に楽しめる雰囲気。





ここでロックオンしたのは、参+太田拓実さんの“風景の指輪”



左は太田さんの写真。右は写真の風景を切り取った指輪。

参のシンプルな造形が、太田さんの写真をぐっと引き立てている。

陶器で出来たリング。付け心地も温かくて、急に指に特別な好意の意識が。

どこかにお買い物に来た気持ちでルンルン♪品定めして、、、

風景の1コマを手に入れました。



写真の中から、ベンチに腰かける女性を指に。

指輪だけ見ていると、想像の世界でより写真の中の世界が広がるような気持ち。



こんな素敵な指輪を男子4人で創り上げたのだから、いなせな奴らだぜぇーーー!!



参+太田さんのこの「風景の指輪」が買えるのは

[gift_lab] 渋谷区恵比寿西1-16-1 丸山ビル202
       ※会期中営業時間:12:00〜20:00

是非ともお気に入りの風景の1コマを身につけて下さいませませ。





春、うきうき。





comments(0) | trackbacks(0) | PAGE TOP↑
FORTUNE GARDEN KYOTO
category: オキゴキDESIGN | author: miyamoo
歴史ある建造物、島津製作所旧本社ビル〔建築家:武田五一〕を受け継ぎ

Plan・Do・Seeさんの新たなおもてなし空間が京都に誕生!

FORTUNE GARDEN KYOTO】のレセプションパーティーにお邪魔いたしました。



外観はそのままに、インテリアは当時の趣を残しつつも一新。

デザイン設計は京都のデザイン事務所FHAMSさん。

私はご縁あって、館内の額装などの装飾でほんの少し参加させて頂きました。

大賑わいのレセプション。野田社長のご挨拶のあと、京都市長の粋なお言葉で乾杯!

お池に囲まれた竹の中庭でのライブもムーディで素敵な時間。



空間も去ることながらも、さすがのPDSさん、スタッフさんの心地よいこと!

シャンパングラスを空にすることなく楽しくパーティー会場を闊歩させて頂きました♪



豊富なフィンガーフードも会場を彩っていました。とっても美味しかった!



本館は4階まででバンケットは3つ。

テーブルコーディネートとフラワーも豪華だけどスタイリッシュで素敵。



屋上テラスも正面のホテルオークラを臨みながら

ゆったり出来るスペースになってる。

チャペルは別館の2階に。正面には中庭でそよぐ竹が見える。



重厚な印象と解放的な装飾のデザインバランスが良い空間でした。

誰かお友達がココで結婚式しないかな〜〜なんて妄想が膨らむ。



OPENは3/10。

1Fはレストランとバーになっているので又京都に来た機会にはお食事に行こうっと。

この日は、久し振りの再会もあった。

改めて、人と過ごす“空間”の心地よさを実感した、そんな時間。

俄然仕事への意欲がムンムンしちゃうよね。


comments(0) | trackbacks(0) | PAGE TOP↑
【Drive】
category: オキゴキDESIGN | author: miyamoo
 8/27。青山キラー通りに遂にOPENしました!【Drive Cafe&Dining】。

OPEN当日のレセプションパーティは、私は出向けなかったのだけど

共同設計として共にお仕事してきた仁君のご報告によると

盛況で素敵な会だった様子!!なによりでございます♪

私もはやくDriveのカウンターでビール!!したい!



始めに現場を観に行ったのは4月の初旬。



ガラ〜ンとしたした土埃だらけの空間を、あーしてこーして...

現場工事が着工したのは7月のベラボーに暑い頃。



25坪の小さな現場。現場事務所もキャンプテーブル。

汗だく&現場扇風機で髪ボッサボサで勤しみました。w



仁君のデザインしてくれたlogo。

看板がついて、お店のファサードが出来てくると、通りがかりの人達から

「何ができるの??」「カフェ?楽しみ〜」なんて声を掛けてもらったり。

少し躓いたりしたけれど、最後にはオーナーさんも笑ってOPENを

迎えて頂けたのではないかと...今、ちょっとほっこりしております。



テラス席や外からの日差しが大きく入る店内。

ジャーナルスタンダード・ファニチャーさんで買い付けをお願いした椅子。

どれも風合いが違ってカワイイのです。日の光りに似合う木の椅子。

木の風合いと、モルタルの素地を基調にしてるのですが

なにより、左官職人さんが本当に素敵な腕っ節をお持ちの方で惚れ惚れしました。

床も壁もカウンターの腰壁もモルタルなので、仕上がり精度を気を揉んでましたが

見事にプレーンなトコロと粗い仕上げを使い分けて頂いたので

(ノ゚∀゚)ノ ワッショーイ♪って感じでした。



ついつい店舗のお引渡時なんかにやってしまう「いらっしゃいませごっこ」。w

今回はカウンターに立ってシェイカーを振ったりしてみました。へへーーー。



とにもかくにも、無事出来上がりました。

空間はさておき、とってもお料理の美味しいお店なので、是非とも足を運んでください!!

イタリアンの小皿料理などなど。お昼はランチも!



webはまだ仮の様子。

青山【Drive Cafe&Dining】どうぞ御贔屓に!!

http://www.drive-aoyama.com/

comments(0) | trackbacks(0) | PAGE TOP↑
【Drive】
category: オキゴキDESIGN | author: miyamoo
 5月頃からでしょうか。お友達でデザイナーの仁くんにお声掛けをもらって

仁くんとデザイン設計を進めてきたcafe【Drive】。

バイクレーサーと料理研究家のお施主さん。

お店のデザインは主張しすぎず、オーナーさんの個性が光って賑やかに人が集まる...

そんな空間を目指しておる次第!

ちょっと荒波もありつつ、8月に入ってようやく現場も仕上に入ってきました。



看板も付いていよいよお店構えが板についてきたところ。

キラー通りに新しいオレンジの看板が点灯です。



ほぼ仕上に入った現場。私も手を動かして、染色のお手伝いです。

食材をdisplayする木箱。お客さんの食欲が沸くように...念を込めてステイン染め染め。



【Drive】はいよいよ今月中旬OPEN!

8/26.27にはレセプションPARTYも。

私は当日会場に出向けないのですが、、、。

お世話になってる方々には、ご案内をお届けできると思うので

美味しいお食事と新しい空間を楽しみに外苑前へ!

私も一日も早く、仁くんとカウンターでビールをキュ~~~っと行きたい!

現場と机上で流した汗をビールで洗い流したーーーい!


comments(0) | trackbacks(0) | PAGE TOP↑
THE TERMINAL
category: オキゴキDESIGN | author: miyamoo
 原宿に新しく出来たスポット[THE TERMINAL]のレセプションを覗いてきました。



入会金¥150の会員制で、24時間営業。

ネットもコピーも打ち合わせも食事も...お仕事スペースにも最適。

自由にクリエイティブの波を渡り歩くフリーランスには持って来いの空間。

周くんのAMDRx[TAKIBI BAKERY - Borderless -]がフードディレクションしてるとのこと

レセプションのおツマミをパクパク頂いて参りました!

ギャラリーとしてがらんどうの空間が1F。

クリエイティブスペースと謳った空間は3F。



沢山の人がさっそくMacをいじいじしてました。



空間デザインはJamo associatesさん。

いい感じに肩の力が抜けた空間。

創り上げられた場所というより、ここに訪れる人々が空間を作るって感じかしら。

また機会を作って訪れてみようと思います。きっと活用できるはず!


comments(0) | trackbacks(0) | PAGE TOP↑
BOX&NEEDLE
category: オキゴキDESIGN | author: miyamoo
二子玉川にある、すてきなすてきなペーパークラフトのお店[BOX&NEEDLE]。



伊勢丹の企画店で一目惚れして大好きなお友達にGiftBoxをGiftしてしまった程に

かわいくって温まるアイテムが沢山揃います。



海外各地の紙が揃っていて、コレはフランス?コレはオランダ?みたなカンジでワクワク。

普段出向かない二子玉川、とっても素敵な街でした!!

また散歩しにこよう。

BOX&NEEDLEのお隣にあった日本雑貨のお店もイイ佇まいで素敵だった。

[KOHORO]



台所の雑貨、和食器、日用雑貨が厳選されてます。



東京の東に住む人間の独り言...つくづく、西はお洒落や。

comments(0) | trackbacks(0) | PAGE TOP↑
papabubbleでプチうるるん
category: オキゴキDESIGN | author: miyamoo
素晴らしい体験をした!

f.a.t.のsek君がデザイン設計したお店、みんな大好きパパブブレ。

「キッチンに入るから来て〜」て気軽なsek君のお誘いにフラリと行ってみると

お店がなんだかエキサイトな空気が満々。

キッチンには少年みたいな笑顔のイイ大人がわらわら...!!



原宿のLOSTHILLSの方々が自社の"LH"を飴にするという ・*:.。. .素敵!!。.:*・゜゚・*

あっつい飴に格闘する姿、みんなニコニコしててこっちまで幸せな気持ち。

楽しさ満点で見学していたら、「やろうよ」のお声。

なんと私もお手伝いさせて頂くことに!!

実際、TVの『ウルルン滞在記』でもスペインの本店が取り上げられてたので

まさに、ウルルン滞在記体験です。きちょーーきちょーー。

“スペインの金太郎飴にーーーーヤッティがーーー出会ったーーーーーー”(下條アトム風)

飴の塊を捏ねて伸ばしてツヤツヤにして、中の模様を構成して、丸い筒状にしてコロコロ...。

それを細ーーーーく伸ばして、カットされたものを、コロコロします。

どんどん出来上がって、私がお手伝いさせて頂いたのは最後の最後!

飴は熱と重力でドンドン変形するので丸みをキープする為、常にコロコロせねばなりません。

最後のコロコロと、飴のカットをさせて頂きました。

(↓写真は以前お店に行ったときの職人さん作業中の↓)


転がすだけでも難しい・・・。カットがキレイに垂直に切れるまでかなり時間が...

カットの作業はほんと気持ちイイーーー♪カッタい飴を力も入れずにコチコチコチコチ...

出来上がった飴は、見事にキレーーな"LH"も文字が!かわいい。



袋詰めするとさらにカワイイ。

手づくりの醍醐味。こんな不細工な飴ちゃんも微笑ましい!!



実際作ってみて、改めて職人さんの凄さを実感。。。



"HAPPY BIRTHDAY"て書いてはる・・・スゴイ。

ますますパパブブレが大好きになった幸せ一杯の時間でした。

最後は皆で記念撮影して、素敵な思い出いただきました!



パパブブレの職人の皆さん、マコトさんはじめ、参加させてくれたロストヒルズの皆さん、

んで、sekくん。ありがとうございました!!!




comments(0) | trackbacks(0) | PAGE TOP↑
ゴルチェボーダー
category: オキゴキDESIGN | author: miyamoo
銀座のDiorとARMANIの間の通りにゴルチェがOPEN。



馴染みのある施工部隊が内装工事をしたとの知らせを聞いて

レセプションに乗り込んできました。

流石のお仕事。プロ意識満開ってかんじ。

既製に囚われないARTな空間に仕上がってました。

内装の写真は掲載しませんが...是非行って見てくだされ。

ファサードから覗くゴルチェボーダー。これ全て手描き!

ボーダーにかぶさるように柔らかくのせられたグラデーションの塗装とか

チョーーーキレイでした。

更に注目はお洋服を陳列する什器。

FRP製で、スペースエイジかつ日本的な趣のあるカタチ...。

不思議な素敵な什器。

宇宙をテーマにした空間ということで、2層の店舗は1F/2Fで繋がりのあるSTORY。

ファサード2F部分には、ゴルチェが宇宙服を着たポートレイトグラフィックも。

空から宇宙へ。そして、2Fの床には必見のARTペイント。

空間はデザイナーじゃなく職人によって作られるという事を

ヒシヒシ感じさせられました。

素晴らしい!!!その技術と感性に拍手!!!
comments(0) | trackbacks(0) | PAGE TOP↑
new old
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
LINKS
OTHERS
SEARCH


PROFILE